ねこ侍日記 宇宙 U :








インド火星探査機打ち上げ成功



インドの火星探査機が、無事に第一段階の
地球の周回軌道に乗せることに成功した。



これまで火星
探査機を送り込むことに成功してる国は
米国、欧州、ロシアで日本と中国は探査機の
故障で失敗してるそうです。

日本があの…
中国と仲良く失敗っていうのも気分悪いんだけど。


インドの火星探査機が無事に火星にたどり着けば
アジアで初の成功となり、インドの国威発揚なり
インドを日米欧中ロにつづく第6の勢力の宇宙大国
に押し上げるのだろう。

…でもインドって
宇宙に金使っている暇があったら、国内のインフラ
を整備したほうが、インド国民のためだと思うだけど。











posted by nekozamurai at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


たった直径15mの隕石で…宇宙コワすぎ



15日にロシア中部(ウラル地方)チェリャビンスク州に落下した隕石
NASAの暫定の分析によると大気圏突入前の大きさが直径約15mで、重さ
は50mプール約3杯分7000dと推定され時速6万4800`という音速の50
のスピードで大気圏に突入したようで空中爆発でで放出されたエネルギー
数百キロトンになるらしいです。


放出されたエネルギーは、広島や長崎に落とされた原爆より大きかった
ですかね…(・・?)


被害もチェリャビンスク市を中心に、かなり広い範囲に及んだそうで負傷者も
1000人を超えて被害総額も約30億円、たった直径15mの隕石が空から落
ちてきただけでスゴいですね隕石…まぁ速度が速度だけにたった直径15mの
隕石も核爆弾になってしまうなんて、私たちはどうすればいいのでしょう!?


巨大隕石衝突シミュレーション




1908年のツングースカ隕石以降、最大の隕石被害を受けた訳ですが、
ロシアは、よくデカい隕石に直撃される国ですね…まぁ、あんだけ広い
国土を持っていれば直撃される確率も高くなるだろうけど。

それにしてもアメリカのNASAは、地球の軌道と交差しそうな小惑星をど
れだけ把握し監視しているのでしょうか?

今回の15mぐらいの隕石だと落下するまで見つけることはできないのだ
ろうけど、もっと大きのだったら何ヶ月か前には、発見できるだろうけど、

見つけたところで地球に衝突する軌道を変えるすべは、現在の科学技
術では持ち合わせていないだろうし
、今回の隕石落下で私たちが現在ま
で生き延びてきたことが奇跡に思えてしかたがない…宇宙こwぃ




2029年超巨大隕石が地球に衝突









タグ:隕石 宇宙 NASA

posted by nekozamurai at 19:06 | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


NASAが撮影した金星の太陽面通過 


NASAの太陽観測衛星からみた金星の太陽面通過



6日に起こった天体ショー金星の太陽面通過
生で見てみたかったけど生憎、天気は曇りで見えなかった。
・・・次の機会は、105年後の2117年だそうです。

今年は、その前の金環日食そして今回の金星の太陽面通過
天体現象の当たり年のようですね。

これで日食メガネを必要とする
天体ショーは、もうしばらくやって来ないんだろうなぁ。。


アストロアーツ ステラナビゲータ ver.9

それにしても

金星が太陽を横断している画像で、
つくづく太陽のデカさに思い知らされました。

でも

この途方も無い広さの宇宙には、このデカい太陽の
何百倍何千倍の恒星があるっていうんだから(゚д゚)!仰天!?

惑星、恒星の大きさ比較



なんちゅーデカさ・・・想像を絶する。









タグ:金星 太陽 NASA

posted by nekozamurai at 01:26 | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


宇宙の外には何がある!?


一体、宇宙って何であるのだろうか?

と、youtubeの動画見ててふと思ってしまった・・・こと。

私たちの太陽系が所属する天の川銀河には
沢山の・・数千億個の恒星が存在していてその恒星
の周りを回っている惑星がまた数えきれないほど存在して

この宇宙には、そんな銀河団や銀河集団、超銀河集団が何億、何十億と
あって今も膨張し続けている
・・・不思議でたまらん。

そして


【送料無料】 宇宙のかけら / 竹内薫 【単行本】

そんな私達が所属している宇宙の外側の空間(あるとしたら)???
にこれまた何十億と違う宇宙が膨張しながら存在して銀河集団みたく
沢山の宇宙が集団を形成してなかでは時々宇宙と宇宙が衝突したりして・・・^^;

そんな想像していたら頭が痒くなってくるけどなんかワクワクしてしてこない!?

Journey to the end of the universe

  • キーワード : universe, star, earth, big, small, planets, space, blackhole
それが幸福な時代か、どうか知らないが?
人類の科学文明が絶頂期の時代に生まれてきたかったぜ・・・。









posted by nekozamurai at 03:54 | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


今世紀最大の発見かも!


光より速いニュートリノ??

何それ???

( ´゚д゚`)エーと、
物質を構成する最小の素粒子・・・で
物質の元、素粒子は中性子や陽子を構成するクォークと電子の仲間のレプトンに分類されてるそうでニュートリノはレプトンの中の電荷を帯ない素粒子???
・・・なんのコッチャ、よくわからん。


einstein_flavour / datakid musicman

今回の実験結果が、認められればえらいこっちゃですね。

質量のある物質は、宇宙では光より早く移動できない、なぜなら質量が無限大になり時間の流れが止まってしまうからだそうだけど・・・

今回の実験結果に、この宇宙に光を超える速さはないといいだしぺっのアインシュタインもきっともあの世で舌だしているかもね!


まぁ、これでUSSエンタープライズ号のワープエンジンは作れるかもしれないという、かすかな希望が・・・光が見えてきたカモ?

もしかしたら
宇宙の広さをものともしない光の早さを超越したUFOに乗った宇宙人が過去の地球にやって来ていたかもしれない ゚(∀) ゚ エッ?!

こんな話も一概に否定できなくなったりするかもね?









posted by nekozamurai at 11:21 | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


金星探査機「あかつき」ピンチ

一体何があったんだ「あかつき」!?
「はやぶさ」のように見事に蘇ることを祈る

それにしても「あかつき」自身が何らかのトラブルを感知
して「セーフホールモード」になっているようだけど。

・・・スゴク小さい隕石の直撃でもうけたんだろうか???
とにかく探査機が「セーフホールモード」にならないと
いけない緊急事態がおこったのはたしか・・・心配ですね。

ガンバレ「jaxa」そして「あかつき」と応援することしかできませんが
・・・見事蘇ることを祈ります。








posted by nekozamurai at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


「はやぶさ」イトカワの微粒子回収

宇宙航空研究開発機構は16日、小惑星「イトカワ」から帰還した探査機「はやぶさ」のカプセルに入っていた微粒子約1500個を調べた結果、ほぼすべてをイトカワの砂粒と確認したと発表した。 小惑星の砂粒回収は世界初の快挙。今後の分析成果は、約46億年前に誕生した太陽系や地球の形成過程、生命の起源の解明に役立つことが期待される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101116-00000027-jij-soci

「はやぶさ」ついにミッション成功

「はやぶさ」がついにやりましたね!

世界初の月以外の天体からの物質の採取に成功したことが確認されました。

太陽系の起源や形成過程の解明に「はやぶさ」命がけで持ち帰ったこの微粒子
が役立てば「はやぶさ」も草葉の陰で喜ぶことでしょう…。

それにしてもよく入っていてくれた・・・。

jaxaもこれで一安心。
「はやぶさ」の成功でもっと日本の宇宙開発に予算が回ってくるように・・・。
間違っても事業仕分けなんぞの対象になったりしてないだろうな??

まずは、民主党を仕分けせんといかんぜよ!!!

はやぶさ ミッション達成を確認

  • キーワード : はやぶさ, ミッション達成を確認
  • 再生時間 : 1:38
  • 再生回数 : 232
  • 評価数 : 3
  • 平均評価 : 5.0 / 5 ポイント
  • カテゴリー : 科学と技術
  • 動画追加日 : 2010-11-16

質問内容
探査機はやぶさ、任務完了!はやぶさのカプセルからイトカワの微粒子がみつかりました。自らが流星になって5か月でようやく任務完了できた、はやぶさに激励と感謝の言葉をお願いします。

[続きを読む]








posted by nekozamurai at 18:30 | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


H2Aロケット18号機打ち上げ成功


準天頂衛星「みちびき」分離成功


米国のGPSの衛星データーの精度を向上させるために
打ち上げられた 日本の測位衛星。

測位誤差が現在の10メートル前後から数センチから1メートルに
縮小で きるが、24時間日本全土をカバーするには、最低3基が必要・・・。


だが


残る2基の打ち上げ計画は白紙の状態・・!
1基の状態だと日本をカバーできる時間は8時間のみ

それにして一度でいいから生で見てみたいなぁ・・HUロケットの打ち上げ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100911-00000072-mai-soci


みちびき/H-IIAロケット18号機打ち上げ映像



雲を突き破り上昇して行くH-IIAロケット








posted by nekozamurai at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


NASAの探査機、太陽にカミカゼ・アタック!


太陽観測衛星、決死の観測


09 earth sun connection mod
352x240 / Image Editor

日本の小惑星探査機「はやぶさ」は、最後に地球の大気に焼かれその波乱に満ちた人生を終えたが、

アメリカの探査機
「ソーラー・プローブ・プラス」

ぎりぎりまで太陽に接近して太陽風の成分やコロナを観測しそのデーターを地球に送信・・・。

そして

探査機「ソーラー・プローブ・プラス」はすさまじい高温と殺人的放射線にさらされ
ながら蒸発していく・・・。

さすがアメリカ、ドライだぜ!血も涙も無いとはこのこった (笑)

jaxaだったら太陽表面、640万キロの上層大気の環境にも耐える 探査機を開発し
て太陽風の中の粒子を採集してまた地球に戻って くるぞ!

無人探査機での観測ならJAXAにまかせろNASA!!!
・・だからNASAの予算少しJAXAに投資して?? 少ない開発費でもいい仕事しまっせ、JAXAは!!









タグ:NASA

posted by nekozamurai at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


お帰りなさい「ハヤブサ」そして”さようなら”「ハヤブサ」・・。


ハヤブサの帰還!!

さっきニュースで ハヤブサが大気圏に突入して
桜のように 散っていく映像をみました・・・。

バラバラとなって散っていくハヤブサと分離されたカプセルが
流星のようにおを引きながら一緒になって落ちてくる映像には
胸が熱くなってテレビ画面に手を合わさずにはいられませんでした。

ご苦労様「ハヤブサ」 (´;ω;`)ウッ….さようなら「ハヤブサ

「ハヤブサ」の偉業は日本の宇宙開発の歴史の中で未来永劫語り
継がれるミッションだぞ!!!

この快挙に
TV中継もなしとは何処まで(´・ω・`)ガッカリ…させるこの国は・・・。
左翼政権に負けるな日本の科学技術、隣国に盗まれるな日本の科学技術!!








posted by nekozamurai at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ハヤブサ.50億キロの旅を終え故郷に帰還!!!

ハヤブサ・・・数々の困難と闘いながら50億キロの旅路を終え
13日地球に帰還します。

探査機「はやぶさ」の軌跡 舞-HaYABUSA 〜Falcon of phoenix 〜前編


ハヤブサ本体は、カプセルを分離した後大気圏に再突入して
その任務を全うして自身は燃え尽き消えてしまう・・・けど 。゚(゚´Д`゚)゚。 。

数々の映画のようなトラブルに巻き込まれそのたび困難を乗り越え
与えられたミッションをやり遂げ満身創痍になりながらも故郷の星に
帰ってきたました。

そんなハヤブサをただの小惑星探査機・・機械とはとても思えず
どうしても感情移入してしまうのは私だけでしょうか・・・・??

ハヤブサとこのミッションに携わった人たちに国は何か報いてあげても
良いもんではないのかとつくづく思うんだけどなぁ。

探査機「はやぶさ」の軌跡 舞-HaYABUSA 〜Falcon of phoenix 〜後篇


あとはスペースシャトルの大気圏突入速度の1.5倍の速度で生じる3.000度
の高温と減速時にかかる50倍の重力に負けないで無事オーストラリアの大地
ハヤブサの形見のカプセルが戻ってくることを願います( ´∀`)つ□ 涙拭けよ 。


悲しいことに、日本ではNHKでさえロケットの打ち上げを生中継しない。  
それどころか、宇宙開発は民主党によって仕分けの対象に成ってる
「HAYABUSA」が地球に無事帰還しさいには、各放送局は連帯し、ゴールデンタイムで特別番組を作れよ!
それを観て感動した少年達の中から、才能溢れる科学者や技術者が新たに生まれるんだから。
最後に「蓮舫」よ! 資源の無い日本は、何でも1番を目指さないと食っていけないんだよ!









posted by nekozamurai at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


星の形成が日本の経済みたく減速してる


30億年前からくらべると1/5減速している!

何が?

星の形成だって・・。

新型の宇宙望遠鏡(ハーシェル)は性能がかなり良いらし
いけど学者の人たちはよく観測だけでこんな難しいことがよ
く解りますね。

どんな頭の構造しているんだろ。

それにしても宇宙は不思議だらけですね、今も膨張している
宇宙の始まりがビックバンでしょう。


The Big Bang / Tklettke


・・・ビックバンの途方も無い膨大なエネルギーは一体どこから
湧いてきたんだ?

無の状態から突然ビックバンが起こったってよく聞くけど。
・・・信じられん。

ビックバンを起こしたエネルギーが生まれた所があるじゃないのかなぁ
もしあるのならそこは何と言うんだろう。

それともこの宇宙より古い宇宙が一気に収縮して耐えられなくなって
ビックバンになったのかなぁ・・・???


トンデモ科学の見破りかた








posted by nekozamurai at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


頑張れ、JAXA!



大航海時代の帆船たちが
太陽系の中を飛び回っていたら
なんて考えたら・・・優雅でいいよね!






JAXA

何かと日本の先端技術開発の予算を削り
技術立国日本の力を削ぎ落とそうとする

パフォーマンス事業仕分けに負けるな!!!
頑張れ"イカロス"成功を祈る。








posted by nekozamurai at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


はやぶさの帰還確実!!

小惑星探査機「はやぶさ」 7年前に3億キロ離れた小惑星(イトカワ)に
向けその岩石の破片を採取して地球に持って帰るというキビいしミッションを担
って地球を飛び立ち数々のトラブルに遭いながらも満身創痍になりながらも
ついに地球に帰還することが確実となった 。゚(゚´Д`゚)゚オメデタ━━━━( ∀ )゚゚━━━━!!

月以外の天体のサンプルを持って帰ってくるのミッションは世界で初めてです。!!!

しかし数々の困難を克服してよくここまできたもんだぁ・・・ナケテル。

そして計画を3年近く上回る7年月日を経てもあの悪魔のような宇宙放射線
から「はやぶさ」に詰め込まれた精密機器を守りトウした独自のシールド技術
よくぞ頑張った「はやぶさ」!日本の科学技術の結晶よ!少ない予算で・・・。

Japanese engineers' geeky power in the spacecraft Hayabusa

イトカワにむっかている時にまず4つあるイオンエンジンの内1つが故障し
さらに帰還途中に3つ生き残ったエンジンの内さらに2つがダメになり(・∀・) コワレタ !!
残り1つのエンジンも危なくなり・・・

ナント最初に故障したエンジンと危うくなりかけているエンジンを組み合わせる
というバックアップの知恵の数々これを何億キロ離れた地球から遠隔操作に
より成し得た日本の技術者たちの努力と最悪の困難に対処した技術力。
敬意を表します

今度いつ帰る 〜はやぶさ探査機〜 初音ミク・動画版

国の宇宙開発にかける熱意の無さに・・・(´・ω・`)ガッカリ…してます、
日本がもしアメリカまでとは言わないけれどもやEUが宇宙開発に掛けている
予算やアメリカの半分位のお金を掛けれれば世界最先端の有人宇宙船を作
るのも夢じゃないのに・・・。

従来の化学燃料エンジンではなく、太陽光の給電によるイオンエンジンでの宇宙
航法などは日本が誇る世界最先端の技術です・・・今回故障したけど。

日本は、アメリカやEUなどより予算も少なく宇宙開発にかける環境も劣っていても
限られた予算でそして設備でもそれ以上の物を作り上げる技術を持っている。

衛星開発ばかりではなく次世代ロケットの開発にもっと予算を付けるべきだと
そして有人ロケットにつなげていくべきだと思います。

近頃暗いニュースしかない日本だけど宇宙開発どの最先端技術は日本人はもっと
誇りに思うべきだと思います。

マスコミの日本の宇宙開発に関するニュースの扱いが軽すぎる、こんな時だから
こそ国民に「はやぶさ」のことを知らせて自信と勇気を与えるべきだ。

( ^ω^)・・・はやぶさ・・・はやく帰ってこいよ ~ヘ(´ー`*) カモーン。








posted by nekozamurai at 03:32 | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


火星の丘

無人探査車「オポチュニティー(Opportunity)」舌噛みそう。

隣の惑星の地上の写真とは思えないですね、UPだと地球の
どっかで撮った写真みたい。

本当にこんな荒れ果てた不毛の惑星に我々の子孫は
移住するんですかね?


【決算セール】ディスカバリーチャンネル 火星移住計画
-21世紀のフロンティア-(DVD) ◆25%OFF!


こんな緑がないとこに住んでたら心が荒みそうです。








posted by nekozamurai at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


民間の宇宙旅客機初飛行

旅費が1800万円・・・まだまだ気軽に庶民が宇宙に行ける訳ではないけど
もぅ 330人の予約が入っているんだって金持ちにしたらたいした金額ではないか。

あんまり宇宙船打ち上げてオゾン層にポカポカ穴あけて(;・∀・)ダ、ダイジョウブ…?
よくわかんないケド・・・。

私はは怖いからお金あってもちょっと・・・
・・・大気圏突入に失敗して弾かれてミイラになっても宇宙をさ迷ったり、逆に燃えつ
きて炭になりたくないでし、でも無重力は体験してみたいですよね。


【マカ】はアミノ酸をはじめアルカロイド、サポニン、
タンニンなど豊富な栄養素が含まれ、NASA...


ところで
おバカな疑問なんですが・・・

・・・無重力の宇宙船の中でものすごい強烈な(゚д゚( ::: * ::: ) =3 ブッしたら
人はどれくらいのスピードで宇宙船の壁にブチ当たるんだろう(? 。?)?

野口さんやってくれないかな・・・。








posted by nekozamurai at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


なんまらーぁ広いのにワザワザ衝突することないのに

互いの重力で銀河同士で引き合いやがては衝突して消滅して
新しい銀河ができる・・・ってその銀河の中には知的生命体住んでる
惑星もある筈、滅亡しちゃう訳ですか・・・・・合掌。

やがては地球が所属している天の川銀河もアンドロメダ銀河と衝突しちゃんですかね?
太陽の寿命が尽きてのみ込まれるのとどっちが早いんだろう?
まぁ、その頃の地球には生命はいないと思うけど・・・まだまだ遥か未来のお話し。


ホーキング、宇宙のすべてを語る

それにして宇宙の最後ってどんな状態になるんだろう、

まえにNHKでやってた番組では、遥か未来の宇宙は
ブラックホールだらけになっていて、小さいブラックホールは大きいブラックホールに
呑み込まれていって最後にとてつもない大きいブラックホールが一つだけ残って
やがてはその最後のブラックホールも途方も無い時間をかけて消滅して・・・

後には

時の流れも何もない空間だけが残るって言ってたような気もするが・・・・。


・・・つまり極楽ですか。








posted by nekozamurai at 14:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


地球外生命体の議論


英国王立協会主催で宇宙人に関する科学者会議が開催されて
おおいに盛り上がったみたいです。

それにしてもこの広い宇宙の中で高度な文明??を持つ人類は
特別で他には高度な知的生命体は存在しないと考え、漠然とし
た自信はいったいどっから生まれたんでしょうかね?

たかだか自分たちの母星の周りを回っている衛星に人を送り込んだ
位の科学力しかないのに化学作用の反動で推進する初歩の宇宙
船しか作れないのにね。

Alien / kevindooley

この広い宇宙の事は全部解ったみたいに
唱えている偉い科学者の意見が全部正し
いなんてことはないんじゃないですかね。

本当にビックバンってあったのか???
・・・疑ってます。

まぁー異星人がこの地球に来ていたかどうか
は別問題だけど・・・。

「我々よりも高度な文明に出会った人類は大
きなショックを受けるだろう」って別に受けないと思うんだけど・・・一般の人は「あ、そう」って感じじゃないですか。

宇宙人のことより”今の世の中、日々をどう生き抜くか”ってことのほうが最大感心だと思うんですが・・・。

大体宇宙人がいるかどうかを議論していること事態、中世の天動説を信じるか、地動説を信じるかの宗教裁判と同じように感じられるですけど。

おれはいろんな人にバカにされても挫けない韮澤さんが大好きだ!






posted by nekozamurai at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


火星には大きな湖の痕跡を発見!

火星に34億年前に「面積は207平方キロ、深さは最大500メートル」と推定される湖が存在した痕跡を発見したと米コララド大の研究者が発表した。 

たとへ古代の火星に水があったとしても知的生命体に進化する程の時間や環境が火星にあった訳でもなく、せいぜい生命の痕跡が見つかったとしても?

バクテリアに近い原始生物の痕跡が発見されればいいとこで、タコ型火星人の化石が出てくるなんて夢にもおもちゃいけない。

しかし有機化合物からどうしたら生命が生まれるのだろ???

火星人発見  by 第三の選択









posted by nekozamurai at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


宇宙は広い

 約6兆円かけて3年間で、白鳥座とこと座周辺で太陽に似た10万個以上の恒星を観測して
地球の環境に似た惑星を見つけ出すミッションだって。

 ほかの星の人たちも地球と同じように探査機打ち上げているのかな???

                         なんか気が遠くなりそう。








タグ:宇宙

posted by nekozamurai at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


シベリア上空で790kmで衛星衝突

今に地球の周りは、デブリだらけになって危なくてロケット飛ばせなくなるんでは・・・・。
今回の衝突でデブリが、また増えてしまった。

もう機能していない古い衛星やその衛星から、剥がれた部品や打ち上げ時に切り離したブースター
とか、地球の周りはゴミだらけ、人間は地球だけではもの足らず、こんどは宇宙を汚し始めている。

本当にしょうもない生き物ですな。だいたい寿命の短い軍事衛星を飛ばしすぎだ!

国際機関で軍事衛星打ち上げ規制設ければいいのに、アメリカとロシアはゴミ回収しろ。









posted by nekozamurai at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


H2Aロケット15号機打ち上げ成功

1月23日12時54分H2Aロケット15号機が種子島宇宙センターから打ち上げられました。

H2Aロケット15号機で打ち上げられた温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」は、 宇宙から地球温暖化をもたらす二酸化炭素やメタンの濃度を地域ごとに観測する世界で初めての衛星です。

これによりどの地域がどのくらい二酸化炭素出しているかが、解る訳ですね。「いぶき」はこの観測情報を無償で世界に提供することで これからの、世界の温暖化政策に貢献していくのです。

日本の新しい形の国際貢献の形です! この「いぶき」が、もたらす貴重な情報を世界の国々が、どう受け止めてお互いの利害を超えて手を取り合ってどのような政策うちだし、

行動していくことで 未来の子供たちに、地球に生きているすべての生き物のために美しい地球環境を 残していけるのか。

今の地球の環境が、少しでもよくなる方向に向かっていくのに役立つよう願っています。

ところで日本版のスペースシャトルの開発は、どうなっているんだ?
だいぶ前実験機が海に沈んだって言ってたけど、それいらいニュースにも出ないね





タグ:H2a15号機

posted by nekozamurai at 17:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


CGみたい写真で幻想的


 とても幻想的な写真ですね。CGみたいとても不思議な感じがする

子供のときは、エンタープライズに乗ってカーク船長と宇宙を旅したかったけど・・・

 今は、あんな空気もなけりゃ、青空も、海も、緑も何もないあんな暗黒空間に行きたいと
ぜんぜん思わない。

 子供のころのあの宇宙への憧れは、一体何処へ行ってしまったんだろう

年取るとやっぱり、夢、だんだん無くなって行くね。


テクノラティプロフィール






posted by nekozamurai at 02:13 | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


回収してこい

地球の周りはそのほとんどが、アメリカやロシアの打ち上げた数々の軍事衛星や観測衛星のデブリで一杯なのに(アメリカやロシアばっかりじゃないけど)余計なゴミ増やすな!回収して来い・・・。







posted by nekozamurai at 02:10 | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ノストラダムスもびっくり!2029年4月29日

小惑星アポフィス 地球衝突の可能性?

現時点では衝突の可能性はありません。とはいえ、状況は日々変化していっています。2029年以後の軌道に関する正確な予測は困難と言われている。また不確定な事実なので不安を煽るような族には気をつけましょう。一説には確立は1/45000だよ。宝くじ1等の当選確率は1/10000000なんですから確立的には低くは無いなんですね。

                                                   [続きを読む]

アポフィスが衝突した時の破壊力は?

 時速7万2000kmで地球に衝突した時のアポフィス破壊力は、広島型原爆10万個分に相当するそうだが、10万個分っていわれても凄すぎてイマイチ破壊力が伝わらない。人類が作った最大の水爆の約17倍のエネルギーだそうです。

たった 直径が400mの隕石が衝突しただけでこの破壊力は、やっぱり時速7万2000kmで突入してくるスピードによって引き起こされるんだろうね。

 2029/4/13に地球の直径の3倍のあたりを通過するらしいけど、これは良く解んないけど天文学的には、結構ニアミスでは?なんかの拍子に軌道がずれちゃうかもしれない・・・・









posted by nekozamurai at 01:17 | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。