ねこ侍日記 エボラウィルスの突然変異 U :








エボラウィルスの突然変異




Ebola Virus / NIAID

今、世界を恐怖と混乱に陥れようとしている殺人ウィルスによって発症する【エボラ出血熱

西アフリカで感染がはじまり徐々にアメリカ、ヨーロッパにと感染が拡大している致死率が最大90%の脅威のエボラウィルス。


エボラウィルスに今のところ唯一、効果があると思われる日本の会社が製造した、アビガン錠(ファビピラビル)この薬を使ってフランスやスペインの患者が回復したようですが。


この薬はまだ未承認のようだが、日本でエボラウィルスが感染拡大した時このアビガン錠
(ファビピラビル)をスグに投与することは出来のだろうか!??投与するぐらい数は揃ってい
るのかな。

現時点で、有効な治療法や薬がないというのは、
怖いですネ、致死率も異常に高く変異を繰り返す殺人ウィルス…。

エボラウィルスの突然変異

エボラウイルスに急速な遺伝子変化、シエラレオネの研究が指摘 (文字無し音声は自分
のコメントです) ※まだ試行錯誤の段階ですが、これからも動画を上げてきますので、 も
し良かったらチャンネル登録お願いします ...

突然変異を繰り返し感染力や毒性が、さらにパワーアップした新種に変わったら
人類終了ですネ。









posted by nekozamurai at 17:37 | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。