ねこ侍日記 家庭環境の変化!?そんなもの言い訳にはならん U :








家庭環境の変化!?そんなもの言い訳にはならん


佐世保市の女子高校生殺人事件、この身の毛も凍る
サイコパスの所業には、日本中が震撼しましたが。


大人たちはなぜ、
子どもの殺意に気づかなかったか?-【電子書籍】

大好きだった母親が無くなり1年もしないうちに再婚する
父親、それをきにマンションで1人暮らしをはじめる…。

もし、この記事が指摘するように、犯人の心の闇が母親
の死による家庭環境の変化だとしても、これが主な要因
ではないのでは。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140729-00000106-san-soci

この犯人の女子高生は、すでに母親が存命中の小学生の
時に同級生の給食に洗剤を混入させるという、通常じゃ考え
られない、今回の事件につながるような異常な行動起こして
いるわけで
す。

この犯人の子の闇はもっと根の深い所に原因があるのではで
いでしょうかね。

人のそれも遊び来ていた同級生の命を奪い、なおかつ遺体を損傷
させるなどという猟奇的な行為が許さるわけでもなく

ましてやこの犯人が未成年者で家庭環境が云々といって、いらぬ同
情などするべきではないと思うが…


でも
この再婚親父、どの様に子供に向き合っていたのかな。

昨今、、凶悪な少年犯罪増えて社会問題になっていると思われるが
戦前の方が遥かに凶悪な少年犯罪事件が横行していたようです…。


【送料無料】 戦前の少年犯罪 / 管賀江留郎 【単行本】

怖いですネ。












posted by nekozamurai at 16:44 | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。