ねこ侍日記 中国4流海軍の空母もどき U :








中国4流海軍の空母もどき


2流海軍国家旧ソビエト
が作りかけて途中で
投げ出した 蒸気カタパルトが装備されていない
スキージャンプ方式の空母もどき「ワリャーグ

旧ソビエト(現ロシア)は日露戦争で保有していた大艦隊を
大日本帝国海軍に徹底的にに叩きのめされて壊滅してから50年代
以降までまともな海軍力なんぞ持っていなかった海軍力で言えば2流国家
そんなまともに空母の運用なんぞしたこともない国が設計したいちお空母・・・?

それをこれまた
日清戦争で戦力の劣る大日本帝國海軍
ズダボロにされた4流海軍国家の中国が買い取って
やっとこさ完成させたようですけどうまく運用できるのかな中国人に・・・。

まぁ、虎の子の空母が爆発して海に沈まないように
・・・中国製は何でもかんでもやたらと爆発するようだからなぁ。

この空母だと
大して飛行機を積むことはできないだろうけど
そもそも戦力となる・・・艦載機はこれから開発するのか?

前世紀の異物のような見た目も戦力としても無視してもいいような軍艦
中国がこれからの空母の運用見据えた実験艦だろうけど。

それにしてもアメリカの空母とは月とスッポン、さすがロシア生まれで
中国で完成、これでまともな空母になれというほうが・・まぁ無理な話だけど。








posted by nekozamurai at 17:41 | 軍事関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。